【長期事務長経験者による事務長派遣(業務代行サポート)】

弊社事務長業務代行は、実務経験豊富なコンサルタント(事務長経験者)によるサポートサービスです。単なる顧問契約ではなく、定期的にコンサルタント(事務長)を派遣し実務でクリニック内部からサポート致します。
弊社の特徴は、とにかくコンサルタントの医療機関における実務経験の豊富さです。弊社のコンサルタントはバラエティに富み、医事、総務・経理はもちろん、各診療科、予防医学、美容等自由診療などさまざまな経験を持つコンサルタントがお互いを支援しながら業務にあたっております。事務部門だけでなく、看護部門や診療技術部門の管理も行います。パラメディカルとともに業務を確立、改善していく事ができます。

自院での事務長採用を躊躇されていたクリニック様、これまでの医療系コンサルタントにご不満を感じていた医療機関様、是非ご相談下さい。

また事務長職にご親族が就かれているクリニック様も多いかと思います。その様な場合に於いても実務面でのバックアップはお任せ下さい。

最終的な目的は、上記をはじめとする様々な(診療以外の)雑用を抱えてしまっている院長先生のストレス軽減です。必ずや院長先生のご負担を軽減致します。

弊社の事務長代行サポートは、常駐(週5日)から月1回の訪問まで、クリニック様の規模・業務ボリュームに応じて対応致します。

 

このようなクリニック様にご利用頂いております

・事務長未採用のクリニック様
・前任事務長退職後の一時的サポート
・ご親族が事務長をされているクリニック様
・現事務長様の業務負担軽減

 

受託業務内容

事務長業務の範囲はとても広い事から、基本的に医療機関様との間に業務範囲を定めておりません。何でもご指示、ご相談頂いて結構です。
考え方はいたってシンプル。自院で事務長を採用した際に院長先生が指示をされる事。それをご指示頂ければ結構です。また、派遣の事務長から、院長配下のスタッフとして、貴院の要改善点などの提案も積極的に行います。数値管理や総務・労務管理のみならず、病医院での事務長経験が長いスタッフだからこそ対応可能な診療方針、技術部門業務関連、医事関連、自由診療、ドック・健診業務、院外営業活動、経営サポート、建替え・移転・サテライト・分院開設など幅広く対応致します。

 

 

【標準的なサポートの内容】(プラン「サポート20」の場合)

1.定期巡回

・半日を1コマとして、週2回定期的にご訪問致します。
・院長先生とお打ち合わせや、業務進捗状況をご報告致します。
・各現場におけるヒアリングや業務改善、指示を行うと共にスタッフが抱える悩み等に対応します。
・院内の巡視や勤怠管理を行います。
・滞在時間内は必要な作業をクリニックの職員として行います。

 

2.問合せ対応(随時)

・日常業務の中で、お困りの事が発生した際は、随時ご連絡下さい。可及的速やかに対応。必要に応じて業者手配などを行います。

 

 

 

既存事務長のサポートも承ります

医療機関によっては、常勤事務長がいるものの、あまりの業務の多さに手が回り切れていないというところもあります。また、事務長の経験に偏りがあり、対応できない業務もあります。

弊社では、既存事務長に対して、業務分担を行ったり後方支援を行うなど、クリニック様のご要望に応じた作業が可能です。

 

 

 

派遣型事務長代行サービス

実務的事務長代行のパイオニア

株式会社メディカルマネジメントサポート

事務長業務代行 事務長派遣・出向 院外事務長