2.医療従事者慰労金(タイトルクリックで都のHPへ)

 

東京都では1/24から6/30までの間に、保険医療機関で10日以上の勤務を行った医療従事者に対し、慰労金が支払われます。

原則として医療機関で取りまとめて申請し、医療機関から各人に配布する事となります。

複数の医療機関で勤務している者も、どこか一か所のみでの申請となります。

該当職員は、医師・看護師のみならず、患者と接しうる職員であれば、事務等の無資格者も該当します。

常勤、非常勤(パート・アルバイト)以外にも派遣社員等も対象となります。

1/24~6/30までの間に10日以上の勤務とありますが、時間の制約はありません。1日3時間程度のパートでも10日勤務あれば対象となります。

また、他の医療機関の勤務日数を合算して10日あれば、医院での勤務実績が10日未満であっても申請が可能です。

 

申請の仕方

都のHPより申請書をDL。

マクロ設定されているので、マクロを有効にして入力作業を行う。

医院の基本情報を入力。

該当職員のリストを入力(性別、生年月日が必要です)。

他院と掛け持ちがある人は、その中の主だった医療機関名の入力が必要です。

職員につき一通り入力が完了したら、本人から(診療所での一括申請・代理受領の)承諾書を全員分印刷し、承諾書を取り付けます。(こちらは提出義務はありません。保管するのみ)

承諾書を取り付けたら、上記Excelから申請用ファイルを出力し、オンライン請求のシステムを使って国保連合会に申請します。