皆さんは音楽はどの程度聞いていますか?

私、細谷は結構聞きます。

特段通なワケでもなく、メロディがわかりやすく明るい曲を好み、何年も何年も、決まった音楽を聴いていても決して飽きる事はありません。

車の中でも、家でもそれぞれでほとんど同じようなものです。レポートリーは50曲程度がせいぜい。

主に80’s洋楽が多いです。その頃の洋楽は元気がありましたから。

 

自分に元気がない時、疲れた時は、70年代の「幸せの黄色いリボン」(原題:Tie a Yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree)を歌います。

自宅で一人の時や、車の中で。

元気が出ます。

かわいらしい曲です。

元気が出ます。

オリンピック期間中は三井不動産さんがCMに使ってました。

元気が出ます。

曲が思い浮かばない方はこちらをどうぞ(Youtube)

 

 

あと、仕事上イラっとしたり、気持ちを落ち着けたい時の曲。

ABBAのThe Winner Takes It All

この曲を聴いて、子供の頃から現在に至るまで、様々な思い出のシーンを思い浮かべます。

小さい頃に父親に遊んでもらった場面、足を怪我して母親におんぶされて病院へ連れて行って貰った場面、最近の出来事まで。

そんな中、例え嫌な思いをした相手がいても、初めて会った時のその人の思い等、これらを順繰り思い出して行くと、とてもノスタルジックな気分になって曲が終わる頃にはとても落ち着きも取り戻せます。

取り戻せない時はもう一回最初から繰り返します。

こんなありがたいThe Winner Takes It All を思い出せない、知らない方はこちらをどうぞ(Youtube)

※この曲を聴くときは頭の中で走馬灯巡らせてみて下さい。

 

まぁ、これらに限らずメロディラインが綺麗な曲は好きです。ジャンルは問いません。

クラシックでも映画音楽でも。